婚活で知り合った中でA男さんというアニメオタクの人がいました。

彼はアニメオタクゆえに婚活で悩んでいたそうです。
(婚活パーティーなのになんか人生相談受けてました。。(笑))

「素の自分を出したら嫌われるのではないか?」

と思っていたそうです。

スポンサードリンク

アニメオタクが婚活で失敗した件

25歳会社員男です。
埼玉県在住のアニメオタクです。

自分はアニメがすごく好きなのですが、
婚活パーティーで気になっている女性がいてかわいいなぁと思って遠くから見ていたのですが、
フリータイムが始まって別に一人の女性に話しかけられてしまいました。。

「すぐに話を切らせてしまうのもかわいそうだしな・・」

と思ってなかなか会話を終わらせることが出来ませんでした。

1度トイレに行ってお気に入りの人に行こうと思って、

「トイレにいってきます」

といって一度会場を離れたものの、
戻ってくるとすぐにまたその女性に話しかけられてしまいました・・

結局自分の気になった女性に
話しかけることができなかったことがありました。

会話の切り方がわからず、曖昧にしてしまったのが失敗でした。

別なパーティーでは、相手の方が緊張されているのか
人見知りをする方だったので、前回パーティーでしゃべれなかったので、
その反省から今度はこちらから会話の間を空けてはいけないと思い、
連続的かつ積極的にバンバン喋りかけました。

スポンサードリンク

すると

「トイレ行ってきていいですか?」

と言われ、突然席を立たれその後帰ってきませんでした。。

後で聞いた話によると、
その方は一方的に話をする行為に対して気分を害されたとのことです。

よかれと思いした事が裏目に出てしまったという苦い経験です。

基本的に自分は婚活パーティではなかなか上手く会話をする事ができず、
3分が長く感じたように思います。

他の人はちゃんと話すことができるのに、どうして自分だけと、
1人取り残された気分になるときもありました。

相手に質問をして、返事が返ってきても

「そうですね。」

としか言えず、会話がなかなか続きません。。

これから生涯を共にする人を見つけるのだから
しっかり会話ができる人にならないといけないと思いました。

次に婚活パーティにいくまでには
頭の中の引き出しをもう少し増やしておこうと思いました。

自分ばかり話をしてしまってもだめだし、
相手の話をあまり聞かないというのもだめだし、
初めて会う人には緊張してしまって、話しすぎる事もあるので、

婚活、なかなか自分にはハードルが高いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

よく婚活パーティには「キモイ奴しかいない」など
言われますが、そうゆうときもありますが(笑)
自分の将来のパートナーがオタクという事もあり得ないことではないので、
いろいろな人と話しておくといいと思います。

こちらの記事も参考にしてください。
⇒ 婚活でいい人に出会う方法




スポンサードリンク