婚活失敗日記を見ていただいてありがとうございます。

私は現在会社員の32歳の女です。

今まで数々の婚活で失敗をしてきました。
時には結婚相談所のアドバイザーとケンカしてしまったこともあります。

婚活とは結婚相手を探すためのものですが、
結婚相談所などの組織やコミュニティに属する場合、
人間関係などいろいろなしがらみやコツが必要になってくるので注意が必要です。

私はいま3社目の結婚相談所でうまくやっています。
ここに行きつくまでに結構苦労しました。

そうした苦労話を書けらいいなと思っています。

あなたにはその失敗談を反面教師としていただければおのずと成功に近づくのではないかと思います。

婚活をうまく成功させるポイントを自分なりに考えてみたところ、
この3ポイントが重要なのではないかと思いました。

1.費用
2.相手が本当に見つかるのか
3.楽しく継続できるのか

これらに関して詳細を書いていきたいと思います。

婚活の費用に関して

もしお金にも余裕があって、結婚相談所もいつまでも継続できる状況であれば
特に何も考えずに決めてしまってもいいと思います。

それで3年か5年後かにいいお相手が見つかれば何も問題はありません。

でも毎月の費用がけっこうかかります。

だいたい入会金10万円、月額費用1万円は見ておいた方がいいでしょう。
そのお金を無駄にしないためにも費用は大事です。

⇒ 費用に関して考えてみた。

婚活って理想の相手は本当に見つかるの?

あとはその結婚相談所に入ったからにはいいお相手がいてくれないと意味がありません。

いい相手がいっぱいいて自分以外の人と成婚するなら自分にもチャンスがありますが
その絶対数が少なければ結婚相談所を変えることも一つの手でしょう。

なぜならお金に余裕のある人でもない限り、結婚相談所のかけもちをしている人なんていないからです。
いいお相手も1つの結婚相談所にしか登録していません。

ですので、あなたも未来の旦那様と同じ結婚相談所に入れるかどうかが一つのご縁になるわけです。

⇒ 本当にいい相手が見つかるのか考えてみた。

婚活はマジでつらい。けど継続できるかが成功のカギ

婚活は辛くても楽しくても結局、継続できるかどうかが大事です。

結婚相談所に入って婚活パーティーや面談をすると思います。
その時になんかしっくりこなかったり、アドバイザーやスタッフの人とうまが合わなかったりしたら続かないですよね。

婚活で愚痴りたくなる時

1.婚活パーティーで全然いい相手がいない時
2.自分がしくじってしまった時
3.相談所のアドバイザーの対応が超悪い時

などなどいろいろ考えてしまいます。

相手が悪かったからに関しては相手を責めるのは意味がないことなのでお酒でも飲んで忘れた方が無難です。

相手を変えることってすごく大変ですし、お付き合いが長ければいいのですが、
婚活パーティーで初対面の人からいろいろストレス溜まることを言われても相手のせいかもしれないですけど、

そこは無視して次の方を探した方が早いです。

自分がいけない理由は反省点としてはありですね。
例えば身だしなみやトークがうまくできなかったとか
そもそも魅力が足らないからというのはいくらでも改善できます。

こうゆう困難をいろいろ乗り越えて婚活を継続できる人が
最後には結婚出来ています。

なので、婚活はいろいろありますが
婚活の成功とは、継続することなのだと思います。

ということで継続するためには何が必要なのか?
を書いてみました。

⇒ 婚活はつらい?うまく継続できるポイントを考えてみた。

まとめ

逆にこの3つのうち1つでも厳しくなると
とたんに婚活自体をやめてしまいたくなります。。

なので、この3点から私なりの考えや婚活をうまく進める方法を
ご紹介できたらと思います。

こちらも参考にしてください。
⇒ 婚活で条件に合ったいい相手を見つける方法